スマホへの視線を上に アイデア勝負で進化する中づり広告

ざっくり言うと

  • 電車の中づり広告は、「かつてほど、乗客に見てもらえない」という
  • 視線がスマホに向けられ、目線を上げることが少なくなったことが一因
  • そのため、奇抜な形をしていたりと、インパクト重視のものが多くなったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング