ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ、新EP『ディス・イズ・ザ・プレイス』リリース

写真拡大

元オアシス(Oasis)のノエル・ギャラガー率いるノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズの新EP『ディス・イズ・ザ・プレイス』が、2019年9月27日(金)にリリースされる。

2017年リリースの最新アルバム『フー・ビルト・ザ・ムーン?』でキャリア史上10作目の全英アルバム・チャート1位を獲得、2019年5月には約4年振りの単独ジャパン・ツアーで来日を果たしたノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ。

2019年早くも2作目となる本作は、リードシングル「ディス・イズ・ザ・プレイス」に、更なる新曲2曲とリミックス2曲を加えた全5曲を収録したもの。

その中からEPと同名のリードシングル「ディス・イズ・ザ・プレイス」が、8月5日(月)に先行公開。ノエル本人に言わせれば“マンチェスター・サウンド”な1曲で、グルーヴィーなベースラインとタイトなドラムリズムが際立つ、アシッドハウス調のロックナンバーとなっている。

【リリース情報】
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ 新EP『ディス・イズ・ザ・プレイス』
リリース日:2019年9月27日(金) 配信開始&輸入アナログ盤限定発売
収録内容:
1. This Is The Place | ディス・イズ・ザ・プレイス
2. A Dream Is All I Need To Get By | ア・ドリーム・イズ・オール・アイ・ニード・トゥ・ゲット・バイ
3. Evil Flower | イーヴィル・フラワー
4. This Is The Place (Dense & Pika Remix) | ディス・イズ・ザ・プレイス(デンス&ピカ・リミックス)
5. Evil Flower (The Reflex Revision) | イーヴィル・フラワー(ザ・リフレックス・リヴィジョン)


[写真付きで読む]ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ、新EP『ディス・イズ・ザ・プレイス』リリース

外部サイト

  • 次世代トラックメーカーSASUKE、新曲「J-POPは終わらない」リリース
  • 川谷絵音、新ソロプロジェクト「美的計画」から第1弾楽曲「KISSのたびギュッとグッと」リリース
  • サカナクション新曲「忘れられないの/モス」深田恭子主演「ルパンの娘」主題歌、8センチCD限定枚数で