女子プロレスラーに転身したグラドル!カズレーザーの“美人判定”目指し猛アピール

写真拡大 (全6枚)

毎週月〜木曜に様々な最新情報を紹介している『お願い!ランキング』。

8月5日(月)深夜放送の同番組では、人気企画「私って美人ですよね?」の特別編が放送される。

©テレビ朝日

カズレーザーが、“自称・美人”の芸能人を忖度なしで「美人かブスか」ジャッジするこの企画。

これまで実に150人のタレントがチャレンジしてきたが、その中にはカズレーザーから“芸能界生き残り術”を指南された者もいる。そしてさらに、そのアドバイスを受けて必死の努力を続け、人生が急変したという者も…!

ということで今回は、「私って美人ですよね?」のリベンジ編「私、美人になりましたよね?」として、過去に惜しくも“ブス判定”となった4人が新たな武器を携えてカズレーザーの前に現れる。

©テレビ朝日

まずカズレーザーの前で“大暴れ”するのは、この企画でもらったアドバイスによりグラビアアイドルから“ある職業”に転身したという自称・美人。

その職業とは、女子プロレスラーだ。

©テレビ朝日

実際にカズレーザーのアドバイスで職業まで変えたということで、アピールは強く、気合もじゅうぶん! 後輩女子レスラーまで登場し、カズレーザーと山粼ケイ(相席スタート)の前で白熱の試合を開始する。

そんな必死のアピールに、カズレーザーの審判は!?

©テレビ朝日

このほか、カズレーザーのアドバイスにより「大規模グラビアコンテストに入賞&CM出演を果たした女」や「人生が急変し深夜のバラエティ番組のオファーが殺到した女」が登場。再アピールし、念願の美人判定獲得を目指す。

©テレビ朝日