夏休み、ヒマを持て余しているヲタさんへ♡可愛すぎる #透明うちわ を簡単にDIYしてみない?

写真拡大 (全30枚)

この夏のヲタ活最前線といえば、見た目も涼しいスケルトンうちわ。インスタを見てみてもジャニヲタさんやK-POPヲタさんの間で、投稿数が日に日に増えているんです!

そこで今回は、夏休みの空いている時間を使って作れるスケルトンうちわの作り方を紹介していきます♡作りたいと思っていた人はこの際にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

早速、土台となる透明うちわの下準備からスタート♡

スケルトンうちわを作るのに必要な材料はこちら!!

なんとすべて東急ハンズで揃えることが出来ました!リボンやレースは10cm単位で購入出来ますよ!

・骨組みうちわ
・レールクリアフォルダー
・レース(75cm)
・リボン(60mm×40cm)
・転写シール(普通のシールでもOK)
・ボンドもしくは両面テープ
・はさみ
・方眼のついたボード

それでは、早速つくり方をご紹介していきたいと思います!

まずこの紙が貼られていないうちわの中の骨組み部分を、はさみでくり抜いていき外の骨組みだけにしていきます!中のギザギザも丁寧に取り除いていきましょう♪

最後にぽきっと折る中央下の太い骨組みは力が必要なので、大人に協力してもらうのがいいかもしれません◎。

次に両面テープ、もしくはボンドを用意して外側の骨組み部分に巻きつけるように貼っていきます。

こんな感じで全体に両面テープをしっかりとつけていきます♪

全体についていないとあとではがれたりする原因になるので、ご注意を!

次に透明のレールクリアフォルダーを中央から切って、二枚にしていきます!

このように2枚の透明フィルムが出来たら、先ほど両面テープをつけたうちわをペタッと貼り付けます!

しっかりくっついたのを確認したら外枠からはみ出した部分をはさみでカットしていきます!

これでスケルトンうちわの下準備は終わりです!ここからは推しのメンカラなどで自分らしくアレンジができる装飾をご紹介していきます♡

定番のデザインからオリジナルのアレンジを加えても◎

推しの名前を入れるのに、アルファベットのシール(もしくは転写シール)を用意します!方眼のついたボードがあるとバランスが取りやすくて便利です♡

このようにうちわに対して方眼が正しくなるように置いたら…。

縦や横、文字の間などのバランスを見ながら貼っていきます!

今回はSHIBUYA109とコラボ中のK-POPアイドル「GOT7」のJBさんで作ってみました♡

今回は転写シールを使ったのでフィルムを二重にする必要はないのですが、普通のシールを使う方向けに説明していきます!

このシールが剥がれてしまったり汚くならないように透明フィルムを二重にします!この時も埃やゴミ、指紋などに気をつけてください!

またしっかりくっついたのを確認したら、外枠からはみ出した部分をはさみでカットしていきます!

うちわの周りに書かせないレースを付けるために、表の外枠に両面テープを付けます!

全体のバランスを見ながら集中してレースを付けていきます!

最後に持ち手の所で余ったレースをはさみでカットします!

これで完成です!レースが付くと華やかさが一気にプラスされますよね!

お好みで、推しのメンカラなどのリボンを付けても可愛いですよ♡

違うデザインでヨンジェくんのうちわも作りました!

ギャザーが特徴的な枠のデザインや名前の色によってガラッと違って見えますよね♪

2つを並べてみるとこんな感じ!

ついつい推しの写真やグッズと並べたくなります!!置き画を撮るときの小道具としてもおすすめ♪

青空にかざして写真を撮るとオシャレ感が増してより一層映るのがスケルトンうちわのいい所♡ライブの時など、オタ活に欠かせないアイテムに...!

青空加工するとよりきれいになりますよ!

いかがでしたか?
名前のフォントやレース、リボンでオリジナリティをプラスしてより自分らしく透明うちわを作ってみてください!!

関連記事

同担と差がつくイチゴうちわの作り方をCHECK♡