結核の症状に気づかぬ外国人 来日し発病が確認されるケース相次ぐ

ざっくり言うと

  • 政府は、来日する外国人の一部に入国前の結核検査を義務づける方針だ
  • 対象者は、患者数の多いアジア6カ国からの長期滞在予定者とのこと
  • 症状に気づかずに来日し、発病が確認されるケースが相次いでいるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング