4日、札幌競馬場で行われた1R・2歳未勝利(芝1500m)で1番人気、C.ルメール騎乗、アブソルティスモ(牡2・美浦・藤沢和雄)が快勝した。ハナ差の2着に2番人気のヤマカツマーメイド(牝2・栗東・池添兼雄)、3着にウインアクティーボ(牡2・美浦・高木登)が入った。勝ちタイムは1:30.6(良)。

【西内荘コラム】忘れもしないディープインパクトの感触

単勝1.1倍に応える

 ダービー馬レイデオロの半弟、アブソルティスモ がデビュー2戦目で初勝利を飾った。レースでは馬群の中団から徐々に押し上げていく展開となり、直線入り口では4.5番手付近の一角で厳しいポジショニングだった。届かないかとも思われたがラスト100mから猛追。ゴール寸前ハナ差の差し切りで嬉しい初勝利となった。

アブソルティスモ 2戦1勝
(牡2・美浦・藤沢和雄)
父:ダイワメジャー
母:ラドラーダ
母父:シンボリクリスエス
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム