3日、新潟競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(牝・芝1600m)で3番人気、津村明秀騎乗、ウーマンズハート(牝2・栗東・西浦勝一)が快勝した。3.1/2馬身差の2着に2番人気のマルターズディオサ(牝2・美浦・手塚貴久)、3着にアミークス(牝2・美浦・栗田徹)が入った。勝ちタイムは1:36.2(良)。

 1番人気でM.デムーロ騎乗、シンハリング(牝2・美浦・国枝栄)は、6着敗退。

【新馬/小倉5R】6馬身差圧勝!カーフライタークがデビューV!

ハーツクライ産駒 ウーマンズハート

 ハーツクライ産駒のウーマンズハートが素晴らしい末脚で差し切りデビュー勝ちを飾った。スタートから中団でジッと折り合いをつけると直線では抜群の手応えで進出。他馬とは脚色が違いあっさり差し切りを決めた。

ウーマンズハート 1戦1勝
(牝2・栗東・西浦勝一)
父:ハーツクライ
母:レディオブパーシャ
母父:Shamardal
馬主:ゴドルフィン
生産者:ダーレー・ジャパン・ファーム