ロシアのメドベージェフ首相 北方領土の択捉島に4年ぶりに上陸

ざっくり言うと

  • ロシアのメドベージェフ首相が4年ぶりに北方領土の択捉島に上陸した
  • ロシアによる北方領土の実効支配をアピールする狙いがあるとみられる
  • 滞在中は経済発展に関する会合を開き、水産加工場などを視察する計画だそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング