前髪は印象を左右する重要ファクター。ふわっとフェミニンなブラウスやワンピのトレンドにのって、今どき感のある前髪は、総じてふんわり。乾かし方からスタイリング法まで、ふんわり前髪の作り方をたっぷりお届けします!ここでは、旬のふんわり前髪の中から「内巻き前髪」の作り方を丁寧にレクチャーします。

【詳細】他の写真はこちら

■旬のふんわり前髪の作り方を詳しく教えます!



内巻き前髪の作り方を押さえておけば、今どき感が簡単に出せます。スタイリング剤も大切だから要チェック!

内巻き前髪

ボリューミーな前髪でフェミニンな表情に♡




ブラウス¥2,305/神戸レタス ピアス¥2,300/アネモネ(サンポークリエイト) IT関連会社勤務・andGIRL mates 水野佐彩さん(28歳)

スタイリング剤はコレ!




左・ケープ 3Dエクストラ キープ 無香料 180g ¥665(編集部調べ)/花王 右・いち髪 柔らか質感ふんわり 和草エアリーワックス80g¥665(編集部調べ)/クラシエホームプロダクツ

エアリー感を仕込める軽いタイプが◎。

■手ぐしで空気を含ませて根元にボリュームを出す





ふんわりとしたシルエットを作るため、手ぐしで前髪をクシュッと持ち上げながら、根元に温風を当てます。さらに冷風で冷ましてボリューム感をキープ。

■前髪を上下に分け、ロールブラシでカール





前髪を上下2つに分け、上の束をクリップなどで留めておきます。まず下の束の根元から、細めのロールブラシでブローをしながらカールをつけて。

■上の束もロールブラシでカール





分けておいた上の束にも同じようにロールブラシでカールをつけます。ロールブラシを使うことで、コテよりも自然なふんわり感が作れます。

■ハードスプレーで空気感と形をホールド





ふんわり感と形をキープするため、ハードスプレーを振りかけて。前髪の根元を立たせながらスプレーすると、ふんわり感がより持続します。

ふんわりとした内巻き前髪でフェミニンに♡



前髪は顔全体の印象を大きく左右する重要なパーツ。今っぽさが欲しいなら、断然ふんわり前髪がおすすめです。ボリューミーな内巻き前髪は、特にふんわり感が強めでフェミニンな雰囲気に仕上がります。前髪を上下2つのパートに分けて、ロールブラシでカールをつけるのがポイントです。

撮影/当瀬真衣(TRIVAL)[人物] ヘアメイク/篠原春香(koti BY broocH) スタイリング/門馬ちひろ 取材・一部文/内田芙美