(c)MBS

写真拡大 (全7枚)

 AKB48・SKE48などのアイドルグループにいたメンバーの卒業後は、芸能界に残る人だけではない。ファンでなくても「表舞台に残らなかった人達って、現在どうしているのかな?」と興味は湧く。そこで、深夜に放送している「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」(MBS)では、SKE48の元メンバーの今の“リアルな姿”を調査した。アイドルを辞めた彼女たちの気になる“現在”とは?

「そろそろ失敗のパターン?」

 この、「アイドルを辞めたその後の人生は大丈夫なのか?」企画は、元「AKB48」の野呂佳代や、元「アイドリング!!!」の朝日奈央が辞めたメンバーらの追跡取材をして話題になっている人気の企画。
今回は、現役アイドル・SKE48の須田亜香里が調査することに。コーナー冒頭、MCのメッセンジャーの黒田とあいはらが、「この企画、みんな成功してるねんな...。1回くらい失敗のパターンがみたいわ」「そろそろ(失敗)かな?」と言っていたが...。

「ジャイアン的な立ち位置の人」

 「須田さんは、ご卒業されたら夢はあるんですか?」とスタッフに聞かれた須田は、「憧れるのは、"CMの女王"みたいな」と笑顔で即答。須田ファンには申し訳ないが、この即答がとても嫌な感じだった。ナレーションも「かなりざっくりとしたビッグマウス発言」と軽く"ディスって"いた。

 最初に登場したのは、須田いわく「グループのジャイアン的な立ち位置の人」。2008年の16歳の時にSKE48に加入し、2013年の21歳の時に卒業した現在27歳の桑原みずきさんだった。彼女は、ダンスを得意とする初期の主要メンバーの1人で、重要なポジションを任される存在だったという。
彼女について話を聞くと「いろいろ問題児でしたよ」と須田。「ライブ終わりにパンツ1丁で走り回ったり...。男性スタッフがいないタイミングを見計らって、ギリギリ廊下を走り抜けるみたいな。パンイチでやってましたね」と暴露。
登場した桑原さんは、須田が持っていたボードの写真よりもかなり綺麗だった。桑原さんは「卒業した、ちょっと綺麗になった」と意味深なコメントをしていたが...。総選挙などで何かとストレスが多そうなAKBグループだから?辞めて恋愛をしているからなのか?

「はちきん娘」

 桑原さんは、東京新宿の歌舞伎町へ須田を案内した。この歌舞伎町に桑原さんの職場があるというのだが、到着した場所は「ロボットレストラン」だった。

「ロボットレストラン」だが、「圧倒されるほど珍しい観光名所の10選」に選出(トリップアドバイザー)される外国人観光客に大人気のショーがメインでダンスショーをしているレストラン。連日満席状態。SKE48時代からダンスの才能がずば抜けていた桑原さんは、メンバーにも当時から振り付け指導などしていたといい、その実力を発揮してダンスショーの振り付けや演出をしているという。
練習風景を見学すると「ジャイアン的な...」と須田がいっていた通り、かなりの熱血指導だった。男性キャストにも容赦なく厳しく怒鳴りつけていた。すると突然、この光景を目の当たりにした須田が「高知(桑原さんの出身地)の言葉で、『はちきん娘』っていう言葉があって...」と言い出した。「はちきん娘」?
続けて、「高知の女性は、8個"玉"があるようなパワーがある」と解説していたが、現役のアイドル須田の口から「玉」とは驚いた。ナレーションも「それよりも、現役人気アイドルの口から"玉"の話がでてくるとは思わなかった」と。

ギャラは...?

 そこで、気になるギャラだが、このレストランの振り付け・演出のほか企業(ゆるキャラやご当地アイドルなど)の振り付けを合わせると「全然、今の方がいいです」と笑顔で答えた。
SKE48時代の宣材写真よりも何倍も綺麗になった桑原さん。この生き生きとした表情を見ると、「辞めて良かったね」と言いたくなった。

「ノンスタ井上」と交際していた!?

 桑原さんの今の姿を見た須田は「こんな世界中の人を楽しませているんだなと思ったら、凄い人に見えてきた。自分のちっぽけさを実感した。元気もらった。自分今のまま大丈夫かなって思ったから、次は、『毎日酒飲み歩いてます』って子が登場しないかな?」というが...。
次に登場したのは、"あの"NON STYLEの井上裕介と熱愛報道がでた佐藤聖羅さん。抜群のスタイルでセクシー担当として人気を博したという。須田は「井上」後、男性関係はどうなっているのかなど気になるといっていた佐藤さんの「現在」とは?
待ち合わせ場所へ行くと、佐藤さんは「パチスロ雑誌」を持ち、「今、パチスロで2万7千円負けたから、所持金3,000円...」と。さらに、「今は、たまに脱ぐ仕事をしています」と告白。冒頭、メッセンジャーらが言っていた「これは!失敗のパターンか?」と期待。

「脱ぐ仕事」?

 案内された場所は雑居ビルの1室。彼女は、益若つばさ、高橋メアリージュン、近藤千尋らが所属する「エイジアプロモーション」に在籍しているという。現在は、グラビアアイドルとして活躍している佐藤さん。脱ぐ仕事とは「グラビアアイドル」だった。
「グラビアは、小学3年くらいからの夢で今やっと叶った感じですね。AKB・SKEにいても写真集は出せますが、大島優子さんらが出した後から自分の順番になるので...待っていると時間も経ってしまうし、自分の表現ができなくなるから(SKE48を)辞めました」と、グループを卒業した胸の内を明かした。

グラドルのほかにも仕事を...

 佐藤さんは、ナイスバディを活かしたグラビアアイドルのほかに、もうひとつ仕事をしているということで、場所を移動した。その場所とは「カジノ」だった。
彼女は現在、趣味のギャンブル好きが高じて「日本カジノ学院」というプロのディーラーを育成する所で講師をしているという。「2023年とか24年にカジノが本当に日本にやってくるから、なんとか私はそこで働きたい!」と意気込む佐藤さん。夢に向かって輝いていた。
コーナー最初、「CMの女王になりたい」といった須田の印象について「嫌な感じ...」だったが、「はちきん娘」の話などで「そんな事ないかも?」に変化。彼女自身、「ロケ始まる前に、目標をCMの女王なんていった自分が本当に恥ずかしい。浅はか過ぎる!」と振り返っていたので、さらに「感じ良い」に変わった。そういう屈託がないところが総選2位になる魅力なのかも知れない...?

「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」はMBSで毎週木曜日よる11時56分放送中。メッセンジャーの黒田、あいはらが世の中に起こるありとあらゆることに対して、勝手に「大丈夫なのか?」とおせっかいに心配するバラエティ番組。

MBS動画イズムで無料見逃し配信中!
過去の放送はこちらからご覧ください。