投票の報酬に梅干しの供与を持ちかけた元町議ら 罰金50万円などの判決

ざっくり言うと

  • 茨城県八千代町長選で、梅干しの供与で投票を依頼したとされる元同町議ら
  • 水戸地裁は30日、求刑通り罰金50万円、公民権停止5年の判決を言い渡した
  • 投票などの報酬として、有権者十数人に梅干し1箱の供与を持ちかけたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング