夏は何色の自分になる?カラー別「可愛い夏服コーデ」教えちゃいます

写真拡大

夏にはコーデが華やかになる、色物を取り入れたくなりますよね。普段は落ち着いた色味でコーデを考えているという方にオススメ。今回は、カラー別「可愛い夏服コーデ」をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

(1)イエロー

『鮮やかで淡いイエローが夏らしくて可愛い!』(29歳/SE)今年の夏は、ペールトーンが流行です。ペールトーンとは、パステルカラーをさらに淡くしたもの。コーデ全体を明るく見せてくれる効果があり、夏の軽やかなコーデにぴったりです。ペールイエローは肌馴染みが良く、顔を明るく見せてくれるので、トップスにオススメ。ホワイトのボトムスを合わせると、夏らしい、爽やかなコーデになります。

(2)オレンジ

『オレンジとデニムの相性って抜群だよね』(28歳/飲食)デニムとの相性がいい、ペールオレンジ。ロングワンピースでトライしてみてください。1枚でさらっと着るのもよし、デニムボトムスと合わせてカジュアルに着てもよし。さまざまなシチュエーションで使えるアイテムです。

(3)パープル

『くすんだパープルが落ち着いていて素敵です』(29歳/営業)流行している、くすみピンクのに近い、ペールパープル。ガーリーすぎるのは苦手という方にオススメです。ペールパープルのタンクトップに、ハイウエストのデニム、ゴールドアクセを合わせてみて。大人かっこいいコーデに、ペールパープルを入れることで、フェミニンさがプラスされます。

(4)アイボリー

『涼しげだし可愛すぎる感じもなくて、大人な女性にもピッタリだね』(32歳/広告)彩度が低い、アイボリーやホワイト、ブラックなどは、ニュートラルカラーといいます。かわいらしい雰囲気が苦手という方は、ニュートラルカラーで、素材が涼しげなものを選ぶのがオススメ。アイボリーのチュニックに、ベージュのボトムスで、やわらかい印象になります。今回は、カラー別「可愛い夏服コーデ」を紹介しました。実践したいものはありましたか?コーデを考える際や、お買い物の際に、参考になればうれしいです。(恋愛jp編集部)