【クイーンS】武豊「向こう正面まで力んでいた」エイシンティンクルは伸びてくるも5着

写真拡大 (全2枚)

 武豊騎乗、8番人気のエイシンティンクルはラストで末を伸ばし5着入線となった。終始外を回りながらの形となったが、直線ラストまでしぶとく伸びて掲示板は確保。鞍上の武豊騎手は「向こう正面まで力んでいた」と前半の惜しい走りを振り返っていた。

5着 エイシンティンクル
武豊騎手
「ゲートの中も悪かったし、枠も外だったが良いレースは出来た。向正面まで力んでいたので、折り合いがつけばもう少し伸びると思います」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 28日、札幌競馬場で行われた11R・クイーンステークス(G3・3歳上オープン・牝・芝1800m)で1番人気、川田将雅騎乗、ミッキーチャーム(牝4・栗東・中内田充正)が快勝した。クビ差の2着にスカーレットカラー(牝4・栗東・高橋亮)、3着にカリビアンゴールド(牝5・栗東・鮫島一歩)が入った。勝ちタイムは1:47.0(良)。

 2番人気で三浦皇成騎乗、フロンテアクイーン(牝6・美浦・国枝栄)は、7着敗退。

【北辰特別】武豊ウォーターパルフェが測ったような差し切り!

ディープインパクト産駒 ミッキーチャーム

 ミッキーチャームが人気に応えて重賞2勝目を飾った。スタートから積極的に先行し、終始手応え良く勝負どころを迎えると、直線入り口で早くも先頭に。後続にセーフティリードを取りそのまま押し切ってゴールした。この勝利で札幌、函館合わせて計4勝。洋芝適性も高く、着差以上の強さを見せつけた。

ミッキーチャーム 11戦5勝
(牝4・栗東・中内田充正)
父:ディープインパクト
母:リップルスメイド
母父:Dansili
馬主:野田みづき
生産者:三嶋牧場

【全着順】
1着 ミッキーチャーム
2着 スカーレットカラー
3着 カリビアンゴールド
4着 ウラヌスチャーム
5着 エイシンティンクル
6着 サトノガーネット
7着 フロンテアクイーン
8着 メイショウショウブ
9着 シャンティローザ
10着 フィニフティ
11着 ウインファビラス
12着 リンディーホップ
13着 リリックドラマ
14着 ダノングレース