28日、新潟競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で6番人気、田辺裕信騎乗、ドナキアーロ(牝2・栗東・牧浦充徳)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にコウソクスピード(牡2・美浦・中館英二)、3着にワスカランテソーロ(牡2・美浦・畠山吉宏)が入った。勝ちタイムは1:48.2(良)。

 1番人気で戸崎圭太騎乗、グランスピード(牡2・栗東・西村真幸)は6着、2番人気でM.デムーロ騎乗、ピオノノ(牡2・美浦・奥村武)は10着敗退。

【新馬/小倉5R】カリニートがゴール前の接戦を制する!

ディープブリランテ産駒 ドナキアーロ

 ドナキアーロは外目の枠からだったが、上手くうちに潜り込み5番手のインへ。ラチ沿いでロスなく立ち回り直線へ向くと、馬群を縫うようにスルスルと抜け出してラチ沿いで最後までキッチリ伸びた。

ドナキアーロ 1戦1勝
(牝2・栗東・牧浦充徳)
父:ディープブリランテ
母:アンソニカ
母父:Purge
馬主:山田貢一
生産者:ノーザンファーム