【札幌1R】圧倒的人気アメージングサンがレコードV!

写真拡大 (全2枚)

 28日、札幌競馬場で行われた1R・2歳未勝利(芝1200m)で1番人気、C.ルメール騎乗、アメージングサン(牡2・美浦・奥村武)が快勝した。5馬身差の2着にセイラブミー(牝2・美浦・伊藤大士)、3着にプロヴィデンス(牡2・美浦・加藤士津八)が入った。勝ちタイムは1:09.1のレコード(良)。

 2番人気で武豊騎乗、アーマーバローズ(牡2・栗東・上村洋行)は、5着敗退。

【キングジョージ】友道師「次走はインターナショナルS」シュヴァルグランは6着敗退

ロードカナロア産駒 アメージングサン

 単勝1.3倍、圧倒的人気に支持されたアメージングサンがレコードで初勝利を飾った。レースではスピードの違いで先手を取り軽快に飛ばして直線へ向くとそのまま独走態勢に。グングン後続を突き放すと終わってみれば5馬身差の楽勝でレコードのおまけまでつくワンサイドな走りだった。

アメージングサン 2戦1勝
(牡2・美浦・奥村武)
父:ロードカナロア
母:アメージングムーン
母父:アドマイヤムーン
馬主:ローレルレーシング
生産者:村田牧場