27日、小倉競馬場で行われた6R・2歳新馬戦(芝1200m)で1番人気、川田将雅騎乗、カイルアコナ(牝2・栗東・高橋義忠)が快勝した。4馬身差の2着にメイショウベンガル(牡2・栗東・松永昌博)、3着にピンシャン(牡2・栗東・森秀行)が入った。勝ちタイムは1:09.1(良)。

 2番人気で水口優也騎乗、サンデーパームス(牡2・栗東・清水久詞)は、4着敗退。

【新馬/小倉5R】テイエムヤマカゼがデビューV!1番人気カシノライブリーは最下位

キンシャサノキセキ産駒 カイルアコナ

 1番人気に支持されたカイルアコナが圧倒的なスピードを見せて後続を4馬身ちぎり快勝。嬉しいデビュー勝ちを飾った。スタートから軽快に先行し、2、3番手をキープ。勝負どころでは早くも先頭に立ち、他馬を寄せつけぬスピードで力の違いを見せた。

カイルアコナ 1戦1勝
(牝2・栗東・高橋義忠)
父:キンシャサノキセキ
母:コナブリュワーズ
母父:キングカメハメハ
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム