岩屋防衛相、日韓軍事情報保護協定は延長が必要との立場示す

ざっくり言うと

  • 日韓軍事情報包括保護協定は8月に更新時期を迎える
  • 岩屋毅防衛相は23日の記者会見で、延長が必要との立場を示した
  • 「連携すべき課題は韓国ともしっかり連携していきたい」と強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング