LINE株式会社がLINEクリエイターズスタンプを使い放題にする、スタンプ定額制サービス「LINEスタンプ プレミアム」をAndroid版で2019年7月23日に先行スタートしました。

 利用料金は月額240円、学生120円で、年割は2400円。iOS版は近日リリース予定です。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 「LINEスタンプ プレミアム」では、300万種類(セット)を超えるクリエイターズスタンプが使い放題となるサービス。

 入会中は、対象スタンプを何個でもダウンロードして使用することが可能。ただし、同時に保有できるのは5つまで。これを月に何度でも入れ替えることができます。

 さらに、入力したテキストに適したスタンプが自動的に出てくる“サジェスト機能“をONにしておくと、対象スタンプをダウンロードしていない状態でもすぐ使用することが可能となります。

 なお、作成したスタンプを「LINEスタンプ プレミアム」対象にしたクリエイターにはLINEが定める基準に基づき利用ユーザー数に応じた分配額が支払われます。

 また、スマートフォンのみでLINEスタンプの制作・申請・販売ができる専用アプリ「LINE Creators Studio」で作成したスタンプも「LINEスタンプ プレミアム」の対象にすることが可能となっています。

■「LINEスタンプ プレミアム」概要
内容:300万種類(セット)以上のクリエイターズスタンプが使い放題
対象スタンプ:発売開始から半年以上経過し、当サービスへの参加設定がされているクリエイターズスタンプ
料金:月額240円(学生120円)、年割2400円
決済方法:「LINE」内スタンプショップまたは専用ホームページ(※Androidからのみ遷移可能)より購入

情報提供:LINE株式会社