相次ぐ高齢ドライバーの事故で「75歳以上限定免許」を政府が検討開始。一方、欧米では......? *写真はイメージです週プレNEWS

認知症診断の届け出に反発する患者も 医師が二の足を踏むケースも

ざっくり言うと

  • 医師による認知症患者の公安委への届け出数は、年々増加している
  • 2014〜2018年で798件の届け出があり、うち319件が運転免許停止などの処分に
  • 届け出は任意であり、反発する患者もいるため二の足を踏む医師もいるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング