ハーマンミラー イームズファイバーグラスシェルチェア2色復刻発売

写真拡大 (全2枚)

モダンな家具の第一人者ともいえる存在であるハーマンミラーが、1950年発売のコレクション「イームズファイバーグラスシェルチェア」のシェルカラー2色を復刻発売。

イームズシェルチェアは、世界で初めて大量生産されたプラスチック製のチェア。20世紀のデザイン業界を牽引したチャールズ&レイ・イームズ夫妻がデザインを手掛けた。シェルの素材やベースの素材、カラーに多くの選択肢があるのが特徴で、アームの有無も指定することができる。



発表当初のシェルはファイバーグラスが採用されていたが、環境への配慮から製造中止となりポリプロピレン製に変更となっている。有害物質を放出しないファイバーグラスの製造技術をハーマンミラーが開発し、リサイクルが可能でありながらオリジナルを彷彿とさせる見た目のイームズファイバーグラスシェルチェアを完成させることに成功した。

カラー展開はパーチメント、エレファントハイドグレー、ウルトラマリンブルー、レッドオレンジ、レモンイエロー、グリーン、ネイビーブルー、ブラック、シールブラウンの9色。
今回復刻されたシェルカラーはテラコッタとダークシーフォームの2色で、価格は7万4,000円〜11万円(税別)。ハーマンミラー正規販売代理店で受注受付中。また、ハーマンミラーストアでは製品展示が行われている。

https://www.hermanmiller.com/ja_jp/