「選挙用ではなく長期化の恐れ」韓国は輸出規制楽観から一転し警戒

ざっくり言うと

  • 韓国では、日本の輸出規制が参院選後に和らぐとの楽観論があったという
  • しかし、最近は「選挙用ではなく、長期化する恐れがある」との認識が拡大
  • 選挙戦後、日本が別の経済的措置に出る可能性があるとの警戒も強まっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング