地震発生を受け、緊急会議を行う当局者ら=21日、ソウル(聯合ニュース)

写真拡大 (全2枚)

【ソウル聯合ニュース】21日午前11時4分ごろ、韓国東南部、慶尚北道・尚州でマグニチュード(M)3.9の地震が発生した。気象庁によると、震源地は北緯36.50度、東経128.10度。震源の深さは当初約8キロと発表されたが、約14キロに修正された。

 消防当局の関係者によると、揺れを感知したとの通報が約279件あった。現在まで被害の届けはないという。

 今回の地震は今年に韓国内陸で発生したものでは最大級となる。