福井新聞社の記者が取材メモを他社に誤送信 裁判官の個人情報など含む

ざっくり言うと

  • 福井新聞社は19日、同社の記者が取材メモを他社に誤送信したと明らかにした
  • メモには、福井地裁の裁判官の個人情報などが含まれていたという
  • 編集局長は「事実関係を確認し、再発防止に努めたい」とコメントした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング