無印のメッシュバッグを見せる収納として使ってみる。もちろんお出かけにもピッタリだよ | マイ定番スタイル

写真拡大 (全7枚)

見せる収納はいろいろあるけど、使い勝手がいまいちだったり……。

思ったより場所をとってしまったりね。

それなら、無印良品のメッシュバッグを、収納として使うという選択はどうでしょう?

中身が見えるお手軽バッグ


無印良品 コットンメッシュバッグ 税込790円

「無印良品」の「コットンメッシュバッグ」は、大体幅が45cm、長さが37cmほど。

少し小さめなエコバッグのような感じです。

注目は底の丸みです。

入れたものに沿って袋が変形するので、どんなものでもぽいぽい入れられるんです。

私はよく玉ねぎなどの丸い野菜を何個か入れるのに使っています。

マチが広いカバンにみたいに中でゴロゴロ転がることがないんですよね〜。

見せる収納に使っちゃう!




もう1つのポイントは中が見えるメッシュ。

これが収納に使うと本当に便利なんですっ。

例えばトイレットペーパーをポイポイ。



ちょっと奥の棚などに置いておくと、やっぱりいざという時には取りづらいもの。

このバッグに入れてドアの取っ手や壁の近くにかけておくだけでパパッと取りやすい収納に早変わり!



さらに靴下や小さな小物などもポイポイ入れて吊るしてしまうことができます。



中が見えるから、どこになんのアイテムがあるか一見してわかっちゃう。

吊るした時の見た目もかわいいんですよね〜。

他にも洗濯物を入れたり、野菜や缶詰などのストックを入れたり、いろんなものをかけて収納できちゃいます。

この使い方、かなり気に入ってます!

残念なところ:肩掛けは難しい




このメッシュバッグは残念ながら持ち手が小さく、肩掛けすることはできません。

中身は手に持っていても辛くない、重すぎないものを入れるのがいいですね。

お出かけのサブバッグに♪




もちろんバッグなのでお出かけにも可愛く使えます。

ポーチとお財布、スマホくらいは軽く入るので、スーパーや近くのお散歩に超ぴったり!

オススメはサブバッグに使うことですっ。

メッシュで中身が見えるから、ここに何入れたっけ〜? と悩むことがありません。

幅広く使える機会がある無印のシンプルなメッシュバッグ、ぜひ一度使ってみてくださいね!

無印良品 コットンメッシュバッグ

あわせて読みたい:
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/07/540101/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/07/537830/"]