なつ(広瀬すず)が初めて原画を担当した短編映画に、声が吹き込まれた。声優は、兄の咲太郎(岡田将生)の事務所に所属する亀山蘭子(鈴木杏樹)や雪次郎(山田裕貴)たちだ。雪次郎はなまりを気にしていたが、無事収録は終わった。とうとう短編映画が完成し、なつはこれまでにない達成感を感じていた。

短編映画の制作メンバーで打ち上げのハイキングにでかけた。制作中は何かとぶつかることの多かった大沢麻子(貫地谷しほり)や坂場一久(中川大志)も、一緒にバレーボールを楽しんで思い切りリフレッシュしている。

「結婚するのよ」なつはもうびっくりだ

そんなよき、大沢は思いがけないことを告げる。東洋動画を辞めるというのだ。「結婚するのよ。だから、志を持って東洋動画をやめるの」となつに言う。

ショックを隠せないなつを、大沢は「今後は、あんたのような人間がここの中心になっていくんだから頑張りなさい」と激励する。(NHK総合あさ8時)