米国務長官がウイグル人を巡る中国の対応を非難「世紀の汚点」

ざっくり言うと

  • ポンペオ米国務長官は18日、信教の自由に関する国際会議に出席した
  • 新疆ウイグル自治区のイスラム教徒に対する中国政府の対応を非難
  • 「最悪とも言える人権危機がまかり通っている」「世紀の汚点」と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング