京都アニメーション火災 確保の男に容体急変の恐れも…広範囲にやけど

ざっくり言うと

  • 18日に起きた京都アニメーションの火災で、火をつけたとして確保された男
  • 顔、胸、手、足にやけどを負っていて、現在病院で手当てを受けているという
  • このやけどは広範囲にわたっているため、容体が急変する可能性もあるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング