車いす男性乗車拒否、運転手が虚偽説明「スロープの出し方分からない」

ざっくり言うと

  • 帝産湖南交通の路線バスの運転手が車いすの男性に対し、乗車を拒否した
  • 「乗降用スロープの出し方が分からない」と虚偽の説明をしていたと判明
  • 運転手は月1回、スロープの出し方を確認する点検をしていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング