奇界遺産2019展大阪・なんばで開催、世界中から集めた“奇妙なもの”未発表作品や映像展示も

写真拡大

「奇界遺産2019展 WUNDER in NAMBA」が、2019年8月2日(金)から8月18日(日)まで大阪・なんばスカイオ 7階 コンベンションホールにて開催される。

写真集『奇界遺産』『奇界遺産2』でベストセラーを獲得した、フォトグラファー佐藤健寿による展覧会が大阪で開催決定。佐藤健寿は、世界中で見つけた“奇妙なもの”を博物館歴・美学的観点から追求し、その本質に迫りつづけるフォトグラファーだ。

独特の視点で切り取られた、それらの“奇妙なもの”は、驚異や脅威、畏れ…と本質的な心の揺さぶりを観るものに与えると、写真集『奇界遺産』『奇界遺産2』の発売から話題を読んだ。

「奇界遺産2019展 WUNDER in NAMBA」では、佐藤が世界中から見つけた“奇妙なもの”を展示作品を通じて紹介。中には、未発表作品・関西初展示作品も数多く登場予定だ。また写真展示だけでなく、巨大画面に投影した映像と佐藤制作の“音”によって構成される空間作品も。

好奇心と想像力を搔き立てられる“佐藤健寿ワールド”をぜひ足を運んで体感してみて。
【詳細】
奇界遺産2019展 WUNDER in NAMBA 
期間:2019年8月2日(金)〜8月18日(日)
会場:なんばスカイオ 7階 コンベンションホール
住所:大阪府大阪市中央区難波5丁目1-60)
入場時間:11:00〜19:00(最終入場18:30)
※金曜日は11:00〜21:00(最終入場20:30)
入場料:一般 800円、学生(小・中・高・大) 700円、未就学児 無料

■トークLIVE『佐藤健寿「奇界遺産」を語る』
開催日時:2019年8月4日(日)13:00〜、17:00〜
参加費:1,200円
定員/各回限定100名
チケット発売日:2019年7月19日10:00〜から以下のサイトでチケット発売開始予定
※トークLIVEの参加費には「奇界遺産2019展 WUNDER in NAMBA」の入場料は含まれていない。別途「奇界遺産2019展 WUNDER in NAMBA」の入場料が必要。

https://eplus.jp/sf/detail/3027820001-P0030001
[写真付きで読む]奇界遺産2019展大阪・なんばで開催、世界中から集めた“奇妙なもの”未発表作品や映像展示も

外部サイト

  • 梅田・中之島周辺の最新イベント&おでかけスポット - 美術館、ホテル、レジャー情報
  • 米津玄師やあいみょんのMV手掛ける映像作家・山田智和の初個展「都市の記憶」伊勢丹新宿店で
  • 現代美術のアートフェア「ART OSAKA 2019」ホテル客室で国内外54ギャラリーの作品展示販売