©テレビ朝日

写真拡大 (全2枚)

番組に届いた視聴者からの「耳に入れたい話」を肴に、マツコ・デラックスと有吉弘行が独自の視点で話していくトークバラエティー『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)。

7月17日(水)の放送では、「東京タワーを見るとしみじみする」という投稿者の意見について議論する。

©テレビ朝日

田舎から出てきて10年だという投稿者は、東京タワーをみると都会で頑張っている自分を実感するのだという。

マツコ&有吉も、それぞれに「都会を実感するスポット」はあるといい、今でもその場所を通るとなんとなくゾワゾワとした気持ちになるそう。

いわゆる“心象風景”と言われるスポットについて話すマツコ&有吉。ふたりの思い出のある東京ドーム周辺や、後楽園ゆうえんちにまつわる思い出を語る。

さらに、SNS上で「マツコと有吉は久保田アナをいじめているのではないか」という意見があるというトークも。

ふたりは怒りながらもその意見に反論。有吉からは「”自分の気持ちを”っていうやつが、人の気持ちを考えてない」という名言も飛び出し…?!