「リブラ」を巡り米公聴会が開催 過去の失態でFacebookに不信感

ざっくり言うと

  • 米国で16日、Facebookのデジタル通貨「リブラ」に関する公聴会が開催された
  • 出席議員は大規模な利用者情報の流出などを引き合いに、データ管理を懸念
  • 相次ぐスキャンダルを通じて同社は信頼に値しないことを証明した、との声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング