下半身を露出させ職質した警官の違法性認める 男性が逆転無罪

ざっくり言うと

  • 覚醒剤使用の罪に問われ、一審で懲役2年6月が下された男性の控訴審判決
  • 東京高裁は16日、警官が男性の下半身を露出させて検査を実施したと認定した
  • 「手続きには違法がある」と捜査を批判し、逆転無罪を言い渡した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング