みんな見て♡彼が「自慢したくなる彼女」になる方法4つ

写真拡大

彼にとって自分のことを大切に思ってくれる彼女は自慢の存在です。友人や知人、職場の同僚などに自慢したくなる彼女とはどんな存在か気になりませんか?今回はまわりに自慢したくなる彼女を4パターンに分けてご紹介します。

(1)常に微笑みを絶やさない癒し系彼女

『オーラが明るくて、誰にでも好かれそう』(26歳/販売)いつでもにこにこと笑顔を絶やさない女性は異性にはもちろん、同性からもとても好かれます。一緒にいて癒される、周りが羨むような優しい笑顔の彼女は彼の自慢。職場や学校で落ち込むことがあっても、「自分にはやさしい彼女がいるから」と外で惚気ているかもしれませんね!

(2)一緒だと安心できる気遣い系彼女

『絶対に失礼のないようにできるだろうなって思えるのすごく楽です』(27歳/企画)常に相手のことを思いやり、何かあればさりげなく手を差し伸べてくれるような気遣いのできる女性は男性から人気です。例えば同席している人全員が会話に入れるようさりげなく話をふったり、空になりそうなグラスに飲み物をついだり、よく気がつく女性は、その場の雰囲気をとても良いものにしてくれるでしょう。そんな彼女を彼は誇らく思っているかも!

(3)彼の全てを肯定するアゲマン系彼女

『俺についてきてくれること、みんなに自慢したい!』(29歳/美容師)彼を見守り支えて「彼の努力は私が一番よく知っている」というスタンスを見せてくれる女性に心をくすぐられる男性は多いはず。自分に自信をもたせてくれる彼女に彼はもうメロメロ。辛い時には励まし、嬉しいときには一緒に喜び、彼の一番の理解者になってくれる彼女は自慢の存在です!

(4)生き様がかっこいい自立系彼女

『大人な付き合いしてんだぜってみんなに知ってほしい』(33歳/通信)お互いのペースを大事にできるカップルに憧れを抱く人も多いと思います。熱中している趣味がある、仕事に打ち込んでいるなど、自立した女性は強さと魅力を感じさせますよね。そういう女性は一見クールにも見られがちですが、いざという時に支えてくれる頼もしい彼女であり、彼の交友関係にも理解をしめしてくれる傾向。恋人に依存しない、意志の強いかっこいい彼女を彼は自慢に思うでしょう!「守りたくなる」女性が好きな男性は多いですが、いざという時は支えてほしい、と思っている男性もまた多いもの。それが自分に向けられた優しさであったり、思いやりや励まし、ここぞという時に背中を押してくれるような強さがあるなど、男性の求める女性像は様々です。彼が今、どんな女性を必要としているのか、考えてみましょう!(恋愛jp編集部)