ロシアで北朝鮮の労働者が拘束される 犬を食肉用に加工していたか

ざっくり言うと

  • ロシア極東で13日、地元の住民が「犬を解体している人がいる」と通報した
  • 警察官が現場に駆け付けると、北朝鮮籍の男2人が犬を解体していたという
  • 食肉用に加工していたものとみられ、その場で拘束された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング