監獄レストラン ザ・ロックアップでタピオカ入れ放題のイベント開催

写真拡大

「監獄レストラン ザ・ロックアップ」は、7月15日(月)から1000円で、ビーカーや試験管、フラスコに入ったオリジナルカクテル飲み放題と、大ブームのタピオカが入れ放題になるイベントを開催する。

【写真を見る】食事をするのはこの牢獄の中

タピオカ入れ放題のイベントは、監獄レストランならではのビーカーやフラスコ、試験管で提供されるオリジナルカクテルの中に、黒糖シロップに漬け込んだ「ブラックタピオカ」もしくは、ラムネ味の「カラフルタピオカ」を入れ放題にできるというもの。

人気の食べ飲み放題プランにもプラス500円で、オリジナルカクテル飲み放題と、タピオカ食べ放題を付けることができる。

お茶系やミルク系のカクテルにはブラックタピオカを入れたり、シトラス系やソーダ系のカクテルにはラムネ味のカラフルタピオカを入れたりと、自分オリジナルのタピオカドリンクをカスタムして楽しめる。

アルコールのプラン(TOKYO 1500円/NAGOYA・OSAKA 1000円の飲み放題プランにプラス500円)もあり、バリエーションも豊富だ。

監獄レストランならではのビーカーやフラスコなどの実験器具に入ったオリジナルカクテルとタピオカを楽しんでみては。(東京ウォーカー(全国版)・篠田)