薄着の機会が増える夏。二の腕など肌の露出は気になるけれど、隠し過ぎて重たい印象に見えるのも困りものです。
そこで今回はオシャレなのに着痩せも叶う、体型カバーに効く着こなし術をご紹介します!

※記事中のモデルさんはみなさんスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考にしていただけると幸いです。

デコルテ部分は思い切って出す

着用アイテム詳細

顔周りや上半身をスッキリ見せるには、何といっても「デコルテ見せ」が効果的です。首からデコルテにかけてのラインが強調されるので、肩幅も華奢に見せてくれますよ。さりげない肌見せで、抜け感と女性らしさを演出しちゃいましょう。

フレンチスリーブですっきりと見せる

二の腕の気になる部分を隠しつつ、すっきりとした印象で着られるのが「フレンチスリーブ」。首から肩にかけてのラインがなだらかに見えるので、上半身を華奢に見せてくれますよ。主役級のボトムスと合わせて、二の腕から視線をそらすのもおすすめです。

袖コンシャスでふんわり細見え

袖にボリュームのある袖コンシャス。二の腕のラインを拾わずゆったりと隠してくれるので、二の腕の細見え効果があります。肌見せとふんわりフォルムのバランスで、メリハリのある着こなしが叶いますよ。女性らしく上品な印象も出せるので、大人の女性にピッタリ!

縦ラインを強調する

簡単に着痩せ見えさせたい方には、ロング丈の羽織りがイチ押し。縦ラインが強調され、たちまちスタイルアップを叶えてくれます。シンプルコーデに羽織るだけでワンランク上のおしゃれが楽しめるのもポイント。上半身だけでなく全体をバランスよくカバーしてくれるので、体型が気になる方には特におすすめですよ♪