可愛すぎてやばいッ…♡男性をキュンキュンさせる「キラーワード」4つ

写真拡大

男性に何気なく言った言葉が、恋を実らせるきっかけになることがあるようです。男性をキュンとさせるには、いったいどんな言葉が効果的なのでしょうか。そこで男性をキュンキュンさせる「キラーワード」を4つご紹介します。

(1)フィーリングが合うね

『ストレートにアピールされてる気がしてドキドキする』(28歳/マーケティング)男性は女性に比べて鈍感なので、はっきりとした言葉でアプローチしないと伝わらないことがあります。「フィーリングが合うね」など、明らかに気がありそうに聞こえるワードは、男性をキュンとさせることにつながりますよ。そのため男性の前ではなるべくストレートな言葉でアプローチすることをオススメします。

(2)ありがとう

『ありがとうってきちんと言える子って魅力的だよね』(29歳/建築)男性は素直な女性を好む傾向にあるので、事あるごとに「ありがとう」と自然に言える女性に惹かれるようです。お礼をいう際には、笑顔で嬉しそうにいうと男性をキュンとさせることにつながります。そのため日頃から感謝の気持ちはその都度素直に伝えるよう心がけましょう。

(3)一緒に行こう

『ストレートに誘われるとドキドキしちゃいますね』(30歳/営業)職場や学校など、周囲に多くの人がいる中で、男女が一緒に行動するとお互いに意識してしまいますよね。そんなときに「一緒に行こう」などとストレートに誘われると、男性は思わずドキッとしてしまうようです。そんな女性は素直でかわいい印象を与えるので、男ウケを狙うにはオススメのワードといえます。

(4)すごいね!

『そんな褒められたら嬉しくてにやけてしまいます』(27歳/コンサル)男性は女性に褒められると嬉しくなり、相手を意識するようになります。「すごいね!」「さすがだね!」などと褒められると、嬉しさのあまりキュンとしてしまうことも。そのため男性と会話をするときはよく褒めることで、キュンとさせることを意識してみましょう。男性をキュンキュンさせる「キラーワード」は、モテる女性のテクニックでもあります。それを参考に、今後の恋愛に活かしてみてはいかがでしょうか。(恋愛jp編集部)