川崎Fの小林悠がJ1通算100ゴール達成! 多摩川クラシコでの先制弾で快挙

写真拡大

川崎フロンターレの日本代表FW小林悠(31)が、J1通算100ゴールを達成した。

小林は14日、明治安田生命J1リーグ第19節のFC東京との多摩川クラシコに先発出場。迎えた20分、MF下田北斗の左CKを頭で合わせ、ゴールネットを揺らした。

大一番での先制点がJ1通算100ゴール目に。Jリーグ史上14人目と達成者となり、大卒選手の中では元日本代表FW中山雅史氏、元同国代表MF藤田俊哉氏に次ぐ、3人目の快挙となった。

◆J1通算100ゴール達成者14名

1位 184ゴール FW大久保嘉人

2位 161ゴール FW佐藤寿人

3位 157ゴール FW中山雅史

4位 154ゴール FW前田遼一

5位 152ゴール FWマルキーニョス

6位 141ゴール FW興梠慎三

7位 139ゴール FW三浦知良

8位 124ゴール FWウェズレイ

9位 116ゴール FWジュニーニョ

10位 111ゴール FWエジミウソン

11位 108ゴール FW柳沢敦

12位 103ゴール MF遠藤保仁

13位 100ゴール MF藤田俊哉

13位 100ゴール FW小林悠