婚活をすると、多くの方から「どんな人が好きですか?」「どんな人がタイプ?」と質問されます。何のために相手はその質問をするのでしょうか?

この鉄板の質問の答え方は準備しておいたほうがいいでしょう。今までなんとなく答えていたという方は、ぜひここから先を読んでください。

「どんな人が好き?」と聞く相手の目的を考えよう

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

「出会いがないんです」という方々の言動を見ていると、自分でチャンスを潰している場合が多いです。合コンの幹事を担当した時に、

「どういう人が好きなの?」という質問に対して、イケメン俳優の名前を出す女性がおりました。男性のハートはここでひびが入ります。彼女はそこで1つのご縁のチャンスを自分で潰したのです。

「どんな人が好き?」と誰かに聞くシーンは2つあります。1つは、釣り合いそうな人がいたら紹介するため、相手の希望を質問する場合。質問する相手は同僚や友達、結婚相談所のスタッフだったりするでしょう。

もう1つは、男女の出会いの場で自分は対象になりえるのかどうか探るためにする場合です。そこで巨乳アイドルやイケメン俳優の名前を出したら、多くの一般人は「見た目重視で自分は対象外なのかな」と思って誘ってこないでしょう。

この質問をする相手の意図を考えて答えましょう。

就活の面接で「あなたの短所は何ですか?」と聞かれて、正直に「朝が弱い事です」「数字が苦手です」と答えたら不採用の可能性が高くなるのと同じこと。自分目線で正直に答えるのではなく、相手の立場になって何が知りたいのかを考え、それに回答するようにしましょう。

婚活は頭を使うことが多いのです。

友達や同僚から聞かれた場合の答え方

「付き合っている人いないの?」
「うん、いないよ。いい人いたら紹介して!」
「分かった。どんな人が好き?」

こういう友だちや同僚のやり取りの中で「どんな人が好き?」と聞かれた場合に重要なのは、紹介してもらえるように答えることです。

ポイントは3つあります。

まず、具体的な人物を思い浮かべやすい答え方をすること。

「優しい人」「浮気しない人」などと答える方が多いのですが、「優しい」のとらえ方は人それぞれですし、浮気しないかどうかなんてわかりません。「誰でもいい」は一番ダメです。

「一緒に飲みに行ける人」「よく笑う人」などならば、イメージしやすく紹介に至りやすいでしょう。

もう1つは高望みに聞こえないこと。自分と釣り合う相手じゃないと紹介されません。

「同い年か年下で大卒、大手企業正社員か公務員がいいな」と、30代半ばで並の容姿の女性が言ったとします。紹介する方は言葉にはしなくても、「そういう男性が他の女性と比較してあなたを選ぶメリットはなに?」と思うでしょう。

最後のポイントは紹介してくれた方にお礼を伝えること。相性の良し悪しはあると思うので、どちらかがお断りすることもあるでしょう。断ったとしても、紹介してもらったことへの感謝の気持ちがない方は「紹介してやったのにお礼もない」と悪い評判が広まりかねません。

ついうっかりぽろっと出ただけだとしても「もっとこういう人がよかった」と文句を言ったとすれば、あなたのマイナスの評判が広がってしまいます。

婚活の場で出会う異性から聞かれた場合の答え方

合コン、婚活パーティー、お見合いなどで出会った相手から、「どんな人がタイプですか?」と聞かれることもあるでしょう。

誰だって、交際を申し込み断られたら傷つきます。傷つく可能性が少ない方にアプローチするでしょう。これは相手が「自分は対象になりえるのか?」と、脈アリ脈ナシを判断するために質問しているのです。

ここで好きな芸能人や有名人を挙げたり、「好きになった人が好みの人です」「分からない」などきちんと考えているかわからないようなことを言ったりすれば、そこからご縁は発展しにくいでしょう。逆に、その相手と関係を築きたくないのならば、相手と真逆のタイプを言えばいいのです。

合コンなど複数の異性がいるような場で、人気がある女性ほど「声が大きい人」「たくさん食べる人」のように、特定しているようでみんなに可能性がありそうなことを言います。

一方であまりモテない女性は「優しい人」のように漠然としすぎているか、「向上心がある人」「面白い人」のように高望みに聞こえるようなことを言っております。

悪気がないのは分かりますが、自分自身で「俺は向上心がある」「ボクは面白い」と思っている男性ってどれだけいるのでしょうか?向上心がある人が好きと言えば、多くの男性は「高収入の男性がいいってことか」と受け取りかねません。

女性ならば「胸が大きい女性がいい」という男性に対し、貧乳だろうが巨乳だろうがよい印象は持たないでしょう。女性を快楽の道具としてみなしているように感じませんか?

「向上心がある男性が好き」といっても男性側からしたら、結婚後に楽をしたいと思っているように感じる可能性は有ります。

向上心がある人が好き→前向きな人が好き
面白い人が好き→よく笑う人が好き
優しい人が好き→大らかな人が好き

と言い換えるだけでも、相手が受け取る印象は違ってきます。

さて、今までなんと言っていたでしょうか?何と答えるか、答えは用意しておいたほうがいいでしょう。理想の人に出会いたいのならば、自分の理想の人を周りの人が理解できるように言語化できる人の方が引き寄せる確率は高まります。

鉄板の質問に対する答えこそ、きちんと考えておくべき。貴重なご縁のチャンスを逃さないように!



■賢人のまとめ
「どんな人が好き?」の答えはあらかじめ用意しておきましょう。

■プロフィール

恋愛・婚活の賢人 菊乃

出会いがない女性向けの恋愛婚活コンサルタント。29歳まで手抜きと個性を取り違えていたダメ女。低レベルからの女磨き、婚活ブログが人気になり2011年に出版独立。著書は「あなたの『そこ』がもったいない。」他4冊。具体的で分かりやすいアドバイスは何からやったらいいか分からない方に好評。
ブログは今も毎日更新。https://ameblo.jp/koakuma-mt/  山形県出身、静岡大学卒。