二階堂ふみlivedoor

役によって損した俳優を考察 二階堂ふみは「気の毒」とも

ざっくり言うと

  • 2019年春ドラマで「損した俳優」として、ライターが二階堂ふみを挙げている
  • 「ストロベリーナイト・サーガ」では、オリジナル版エピソードの撮り直しも
  • 視聴者の「コレジャナイ」感が爆発したとして、「気の毒」だと綴っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング