ワークマンの冷感TシャツはUVカットまでできちゃうよ! 今年の夏インナーはコレに決まりかも│マイ定番スタイル

写真拡大 (全11枚)

アウトドアウェアでお世話になりまくりのワークマン。先日ふらっと立ち寄った際に機能性インナーを発見して、つい買ってしまいました。980円(税込)というワークマンらしい良心的な価格ですが、果たしてその性能は……?

ひんやり素材で気持ちいい

ワークマン「クールシールドNEO 半袖Vネック」 980円(税込)今回見つけたのは、『クールシールドNEO』という高機能インナー。接触冷感で、スポーツウェアにあるようなツルツルサラサラした素材です。メジャーどころでいうと、UNIQLOのエアリズムが近いかな? と思います。

こちらもオススメ:[グンゼ] インナー YG 清涼CUT OFFシリーズ VネックTシャツ 脇パッド付 短袖深V YV1912 メンズ ライトグレ 日本 M (日本サイズM相当)

¥1,298 Amazonで見てみる

好みのネックタイプを選ぼう

首元はUネックとVネックがありましたが、私服にも合わせやすいようにVネックタイプをチョイス。快適さを極めるなら、この上に天然素材のシャツか機能性パーカーなどサッと羽織る組み合わせがベストです。ちなみに後ろ姿はこんな感じ。胸元にはロゴがありますが、バックスタイルはシンプルですよ。

アクティブ派にオススメの機能性

ストレッチ素材で動きにフィットしてめっちゃ伸びるので、アクティブに動き回りたいときにバッチリですね。脇部分はメッシュ素材なので、汗をかきまくっても蒸れずに快適に過ごせますよ。去年はノースリーブのインナーを着ていたので、半そでだと暑いんじゃないか? と思いましたが汗を吸ってくれる分、かえって快適な着心地でした。これからの時期、キャンプに外遊びにと色々活躍してくれそうです。

薄手で速乾なのもうれしい

手をパーにして内側から支えてみるとこんな感じ。生地の厚みが伝わるでしょうか……?フィット&ストレッチ素材ですが、薄手でサラッとしているので暑くて不快な感じはないです。他にも夏向けのインナーを持ってますが、洗濯後これがダントツで1番早く乾くんですよね。とにかく乾きが早いので、「吸汗速乾加工」の謳い文句も納得です。

残念なところ:サイズ感が難しい

「スリムフィット」デザインを歌っているだけあって、かなりピッタリ目のサイズ感です。身長178cm・かなりのやせ型なのでMサイズを選びましたが、Lでもよかったかな?伸びる生地とはいえ、ガタイのいい方は通常サイズのさらにワンサイズ上を選ぶことをオススメします。

なんとUV機能付き

なんとUVカット効果もあるので、真夏のアウトドアでも心強いです。日焼け止め塗りなおすのは面倒なので、インナーで日焼け対策ができちゃうのはうれしいです。より完璧にガードしたいときは長袖バージョンもあるので、ラッシュガード感覚でビーチで着るのもアリかな、と思ったり。

家ならこれ1枚で過ごせちゃう

自宅ではインナー1枚で過ごしたいのが正直なところ……。去年使っていたノースリーブインナー(白)は「なんとなくおじいちゃん感が強い」と思ったのですが、これならマシになったはず。黒を選んだのが勝因かもしれませんね。薄い&フィット感が強いのでさすがに街には出られませんが、宅配やゴミ出しくらいなら慌てて着替えなくても大丈夫ですよ。日差しも気温もパワーアップする夏本番、頼りにしたいと思います!クールシールドNEO (ネオ) 半袖Vネック [ワークマンオンラインストア]

こちらもオススメ:[グンゼ] インナー YG 清涼CUT OFFシリーズ VネックTシャツ 脇パッド付 短袖深V YV1912 メンズ ライトグレ 日本 M (日本サイズM相当)

¥1,298 Amazonで見てみる

あわせて読みたい:[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/05/521453/"][blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/11/470227/"]