シン・セギョン、まばゆい美しさを披露! “新感覚の時代劇”を演じる感想も【PHOTO】

写真拡大 (全5枚)

女優シン・セギョンが公開した、美麗な写真の数々が話題だ。

韓国MBCの新ドラマ『新入史官ク・ヘリョン』でお茶の間に帰還するシン・セギョン。7月11日に公開されたグラビアカットには、目が離せないような美しさを誇るシン・セギョンの多彩な姿が写された。

(関連記事:シン・セギョン&チャ・ウヌの時代劇メインポスター公開!!

女性らしさを感じさせる華やかな雰囲気や、都会的な印象を与えるシックで神秘的なオーラ。シン・セギョン特有の魅力は、見る者を惹きつける。

シン・セギョンは豊かな表情と多様なポーズで、プロフェッショナルぶりを披露した。すべてのコンセプトを自分のものにして変化を楽しむような姿も見せ、現場スタッフからは感嘆の声が尽きなかったという。

(写真提供=ナム・アクターズ)

撮影と共に行われたインタビューで、シン・セギョンはドラマ復帰作となった『新入史官ク・ヘリョン』に対する率直な感想を伝えている。

「脚本を読んで、惚れこんでしまいました。台本を見てもとても爽やかで、綺麗だった。一人ひとりのキャラクターが魅力的に輝いていて、彼らが集まったときに織りなすアンサンブルにも期待が高まるような作品です」

最近美麗なキャラクターカットや爽やかさの詰まった予告ポスターが公開され、兼ねてより注目を集めている『新入史官ク・ヘリョン』。今年下半期最高の期待作とされる時代劇で、劇中でシン・セギョンは朝鮮初の女性史官ク・へリョンを演じる。これまで見たことのない、痺れるような魅力をお茶の間に届ける予定だ。

『新入史官ク・ヘリョン』は、7月17日の夕方8時55分から放送を開始する。