職務質問を振り切って逃走し、マンションに侵入したとして、京都府警上京署は12日、建造物侵入容疑で、滋賀県栗東市の自称アルバイト、澤俊樹容疑者(27)を現行犯逮捕した。

 「保釈中で捕まるのがいやだった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は12日午後0時35分ごろ、京都市上京区内のマンションの敷地内に侵入したとしている。

 同署によると、同日午前11時20分ごろ、同市左京区の路上で「不審な車がある」との110番を受け、約40分後に警察官が別の場所で車を発見した。警察官が職務質問をしようと運転していた男に声をかけたが、急発進して逃走。途中で車を乗り捨て、マンション敷地内に逃げ込んだところを取り押さえた。

 澤容疑者は覚せい剤取締法違反罪で起訴後、保釈中だったという。