6回全セ1死一塁、打者鈴木のとき、代走近本が二盗。遊撃手茂木=東京ドーム(C)Kyodo News

写真拡大

● 全セ 3 − 6 全パ ○

<第1戦 東京ドーム>

 代走で出場したセ・リーグのルーキー・近本光司(阪神)が、盗塁を決めた。

 近本は6回、安打を放った丸佳浩(巨人)の代走で登場。4番・鈴木誠也(広島)の初球に二盗を成功した。

 この盗塁に『ニッポン放送ショウアップナイター オールスターゲーム第1戦』で解説を務めた江本孟紀氏は、「近本が一発で走りましたよね。自分の特徴ですから、ああいうのを見せる。そういう意味ではいい走塁でしたね」と絶賛した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)