©ももクロChan

写真拡大 (全3枚)

アイドルグループ・ももいろクローバーZの冠番組『ももクロChan』。

テレ朝動画で公開している『ももクロChan』DX版の最新エピソードでは、名物企画「クイズももChan クロChan」の模様をお送りします。

©ももクロChan

一般常識から出演者のプライベートまでが問題として出題される同企画。百田夏菜子、玉井詩織、東京03の角田晃広と豊本明長が「ももChanチーム」として、高城れに、佐々木彩夏、お笑いコンビ・ほたるゲンジが「クロChanチーム」としてクイズに参加します。

今回はなんと、ゲストとして矢口真里が登場。「クイズ 恒例1枚」の写真では、彼女の幼い頃の写真が問題として出題されます。

また「矢口真里が子どもの頃にとった、いけない行動とは?」という問題では、正解が発表されると一同が「えぇ〜」と驚愕。

続いての問題「矢口真里が旦那に対してムカつく行動とは?」では、「おいおい何してくれてるんだ」と矢口が一度だけ夫にガチギレしたというエピソードを披露。

マンガやゲームが大好きだという矢口が、「(夫と)一緒に進めていたゲームを勝手に1人で進められていたこと」とこの問題の正解を明かすと、怒りの理由にスタジオのほぼ全員が納得。しかし、百田夏菜子だけは共感できなかったようで…。

©ももクロChan

前回の配信で、ニューヨークのヤンキー・スタジアムでヤンキース田中将大投手の登板試合を初観戦したももクロ。

今回は試合観戦直後に、ももクロは田中将大投手と念願のニューヨークでの対面をはたします。

今回のニューヨーク訪問で「マー君のスゴさをちゃんと知りました」「マー君のおかげで(ニューヨークの人たちが)みんな優しくしてくれた」と田中投手のすごさを再確認したというももクロ。

一方、田中投手が「だてに歌を歌っている人たちではないな」とももクロに感心した出来事とは一体?!

上記の模様に、地上波未公開映像を追加してお届けする『ももクロChan』DX版は見逃し厳禁!また、厳選されたテレ朝動画オリジナル番組2,000本以上が見放題となるサービス『logirl』(月額900円・税別)でも、『ももクロChan』を配信中。月額見放題と単話購入の両方で楽しむことができます。