【必見!】この夏オススメの「シャツワンピ」の着こなし方

写真拡大

最近人気のトレンドアイテムといえば、シャツワンピ。カジュアルにもきれいめにも着こなせる便利アイテムなので、まさに大人の女性には欠かせないアイテムになります。甘すぎないワンピースなので、普段ワンピースをあまり着ない人にもおすすめ。そこで今回は、この夏オススメのシャツワンピの着こなし方についてまとめてみました!

(1)シャツワンピ×デニムパンツ

『甘すぎず、街にいたら目を引く大人っぽさ』(29歳/販売)そのまま1枚でシャツワンピを着て楽しむのも良いですが、おすすめはパンツとレイヤードするオシャレ度高めのコーデ。デニムパンツと組み合われば、大人カジュアルに着こなせて親しみのあるコーデになります。可愛さもきれいさも大人っぽさもある……そんな魅力的なコーデに、周りの男性もグッと来てしまうことでしょう。

(2)白トップス×シャツワンピ

『長めなシルエットが、すらっと見えていいですよね』(31歳/企画)シャツワンピは羽織のように着こなせるのも大きなポイント。白系のトップスとスキニーなどを合わせて、その上にシャツワンピを前を開けたまま羽織ってみましょう。裾の長いアウターのようになるため、スタイルアップコーデとして映えるのは間違いなしです。

(3)シャツワンピ×ワンピース

『なかなかきこなせてる人いないし、これはおしゃれ確定だね』(33歳/建築)シャツワンピと、通常のワンピを組み合わせたおしゃれコーデもおすすめです。ワンピ×ワンピの可愛らしさが詰まったコーデに、自分の魅力はグンと上がること間違いなし。少しおしゃれ上級者な感じのコーデが映えるので、まさにデートにもぴったりのコーデです。

(4)シャツワンピ×ベルト

『腰がキュッと強調されて、色気のある着こなしになるね』(26歳/金融)着痩せ効果を狙うなら、シャツワンピとベルトをうまく組み合わせて着こなすのがおすすめ。シャツワンピはそのまま着るとAラインが目立つので、着ぶくれしてしまうことも多いんですね。そのためベルトを上から締めてあげると、ウエストが強調されてとても美しいシルエットに。体型が気になる人にもおすすめの着こなし方です。シャツワンピは着こなしの幅が広いので、たくさんのコーデを楽しみたいですよね。着回しにも便利なので、ぜひこの夏はシャツワンピをマストで準備しておきましょう!(恋愛jp編集部)