ブンデスリーガへと復帰し、新シーズンに向けて準備を進めているSCパダーボルン。現在は右サイドバックの補強を目指しているところだが、どうやらその答えを見出したようだ。ルスセンブルク代表のローラン・ヤンスだ。26歳のDFは、パダーボルンにはレンタルでの加入となる模様。

 これまでルクセンブルクではFFノルデン02に育成されCSフォラ・エシュでプロへの階段をかけあがった同選手は、2015年にベルギーのワースラント=ベフェレンへとわたっており、昨夏からはフランスのFCメッツに移籍していた。