©BS朝日

写真拡大 (全2枚)

郄嶋政宏によるMCのもと、BS朝日とJ-WAVEが「音楽」をテーマにコラボレーションする番組『My Anniversary SONG〜HEISEI SOUND ARCHIVE〜』(BS朝日)。

7月12日(金)放送の同番組には、90年代から活躍するMAXがゲストとして登場! 郄嶋政宏が、彼女たちの活躍を振り返りながらその魅力を引き出していく。

©BS朝日

◆夢中になった「おニャン子クラブ」

4人はデビュー前、沖縄のタレントスクールで猛レッスンを受けていた。そのとき、同じスクールに通っていた意外な人物がいたという。それは、Kiroroの玉城千春。彼女はスクールで踊りも学んでいたが、歌唱力がずば抜けていたため、ボーカルメインの道に進んだという。

また、メンバーがそろって夢中になった大スターが「おニャン子クラブ」。“おニャン子”が好きな理由や、それぞれの推しメンを語りつつ、ハマった曲・衝撃を受けた曲などについてトークを展開する。

MAXの歴史を年表にして語っていくコーナーも登場。3枚目のシングル『TORA TORA TORA』が売れるまでの苦労話や、人気を不動のものにした曲『Give me a Shake』のヒット秘話を語る。

さらに、これまでの“MAXヒストリー”を振り返り、それぞれの思いを胸にスペシャルメドレーを披露!「これからも頑張っていこう」と思いをひとつにし、竹内まりやの『人生の扉』を熱唱する。