(c)MBS

写真拡大

 訪れた飲食店で「この店、儲けあるのかな?」など、ふと思ったことはないだろうか。そんな疑問を6月27日(木)に放送された「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」(MBS)が、「攻めすぎて売り上げが心配になるお店 黒字か赤字か聞いても大丈夫なのか?」と題して徹底調査した。「なるほど!そういうことか!」という店から「それでいいの?」と首を傾げる店まで、気になる売り上げの「からくり」に迫った。

「闇でコソコソしている?」

 最初に登場したのは、京都市にある「立呑居酒屋 百」。レジ前にはスーパーマーケットの惣菜売り場のようにハンバーグ、ポテトサラダ、煮物などが置かれていた。毎日日替わりで1品「100円」で提供しているという「激安居酒屋」だ。客はこれらの中から好きな商品を手にとって席につくシステムになっているのだが、取材時、店にいた客から話しを聞くと「1000円でお腹いっぱいになる!」や、「700〜800円ですかね」と話した。客単価ひとり約1000円程度。そこで、いつも通り失礼な(?)番組ナレーションはこう言った「まさか...社長!闇でコソコソしているのでは?」。昨今、世間を騒がせている気になるワード「闇」が飛び出したが、社長の関佳彦さんは「真面目にコツコツとやっています」と答えた。当たり前だ。

「昼間は...」

 「立呑居酒屋 百」の「全品(基本)100円で、固定費は30万円/月、客単価ひとり約1000円」のデータから、この日ゲストのアンタッチャブルの柴田、シャンプーハットらとMCのメッセンジャーが、「赤字」or「黒字」どっちかを予想した。シャンプーハット・こいで以外は「黒字」と答えていたが、正解は......?
「黒字」だった。
 昼の時間帯に弁当(500円)を販売している店で、「弁当の余った具材を、夜の居酒屋で提供しているので安くできます」と社長は話した。さらに、契約農家と提携し、本来なら廃棄するような小さな野菜を仕入れているため材料費を大幅にカット。月の収支の詳細は「収入300万、材料費135万、固定費30万、人件費55万」。安さを攻めすぎていても月80万の「黒字」になっていた。

デザート専門店!

 次の店は、京都御所近くにあるアシェットデセール「未完」というカウンター9席のオシャレな店。この店はデザートをコースで提供するという。「料理はなくてデザートのみの店です」というのは、店長の大村壮史さん。インスタグラムを中心にSNSにこちらのデザート画像が上がっている人気店なので、「あの店だ!」と分かった人も多いだろう。この店の「赤字」or「黒字」を取材した。

デザートのコースは「計7品」!

 普段ならコース料理のシメであるデザート。店長は「デザートを存分に楽しんでほしい」という強い思いから始めたという。取材した日は、1品目は「京都・城陽市産のウスイエンドウ豆の冷製スープ」、2品目は「長崎県産 枇杷(びわ)のコンポート」。そして、メインは「長野県産ルバーブと佐賀県産の苺の球体デザート」など計7皿。どの皿も美味しそうでまさに「インスタ映え」する美しさだった。番組の流れでは「赤字」「黒字」を出演者にクイズ形式で出題しているのだが、それよりも、芸術作品のようなデザートを7品も提供するこの「デザートのフルコース」の値段がかなり気になった。
なんと!料金は「2500円」
これでは「赤字?」のようなフリもあったが、月に20万円の利益がでている「黒字」だった。内訳は、月100万円の収入で、材料費45万、固定費20万、人件費15万。
店内には「シャンパンに合う」ということで、デザートをつまみに酒を飲んでいる男性客もいた。アルコール類はデザートとは別料金なので客単価は倍増。そのため「2500円」でもやっていけるという。
番組ナレーションでも心配していたが「20万円では生活はカツカツなのでは?」の問いに、店長は「材料費を下げるくらいなら、僕の生活費を下げます」と甘くないプロ意識を語った。

人気ラーメン店だが...

 最後は、新大阪にあるラーメン店「SOS らーめん®新大阪」。つまり、この企画の「オチ」である。取材に応対した年配の店主は「うちは木曜日しか営業していません」という。おそらく、この段階で視聴者も「赤字!」と予想しただろう。もちろん、出演者も全員「赤字」と予想した。
正解はやはり「赤字」だった。毎月1万円の赤字という。内訳は、収入16万、材料費5万、光熱費6万で、家賃は店長の持ち家なので0円。人件費も0円。そこに「商品開発費6万」という項目が目につく。この商品開発費を削れば「黒字」になるが、「商品はいろいろ開発したい!」と熱く語る店長だった。
ところで、このラーメン店、開店前から店前は列をなしていた人気店で、客に話しを聞くと「何度も来てます!」「リピートしたくなる味」「有給休暇を取ってきました」と癖になる味のようだ。
そして、味のほかに、癖になりそうな独特の「㊙要素」が店内にあるのだ。残念ながら、文字ではうまく表現できないので、木曜日に新大阪を訪れた際にはぜひ、この店に行って確かめてほしい。

「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」はMBSで毎週木曜日よる11時56分放送中。メッセンジャーの黒田、あいはらが世の中に起こるありとあらゆることに対して、勝手に「大丈夫なのか?」とおせっかいに心配するバラエティ番組。

MBS動画イズムで無料見逃し配信中!
過去の放送はこちらからご覧ください。