山口真帆の暴行事件を巡るNGT48の損害賠償訴訟 ファンは争う構え示す

ざっくり言うと

  • 山口真帆への暴行事件を巡り、NGT48の運営会社がファン2人を提訴した裁判
  • 10日に第1回口頭弁論が開かれ、2人は請求の棄却を求めて争う構えを示した
  • 運営会社は損害の総額は1億円以上とし、うち3000万円の賠償を求めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング